政策情報コーナー

人事委員会事務局の重要な政策情報

人事委員会をご紹介します!


◇人事委員会とは…
 東京都の行政事務は、知事が管理執行するものとされていますが、知事への権限の集中による弊害を防ぐため、知事から独立し、行政事務の一部を分担し執行する機関として、行政委員会が置かれています。
 人事委員会は、このような行政委員会のひとつであり、中立性、公平性を有する人事行政の専門機関です。 
 具体的な任命権(人事権)を行使する機関としては、任命権者(総務局人事部等)があります。

◇各任命権者との関係
 人事委員会と各任命権者との関係は次のとおりです。
 1 人事委員会は、人事行政に関して一定の基準を設け、任命権者は、その基準に従い人事権を行使する。
 2 職員に対する懲戒処分などは任命権者が行い、人事委員会は、職員から不服申立て等があった場合には、これを審査する。
 3 人事委員会は、人事行政の運営に関し任命権者に勧告する。

◇人事委員会の主な役割
 人事委員会の主な役割としては、次のようなものがあります。
  ・職員給与の勧告
  ・採用試験・昇任選考の実施
  ・不服申立て等に対する裁決等
  ・職員の勤務条件に関する基準監督事務

平成30年人事委員会勧告等のポイント

初任給、特別給を引上げ
  初任給
  ・有為な人材を確保する観点から、初任給を1,000円引上げ
  特別給(賞与)
  ・年間支給月数を0.10月分(4.50月→4.60月)引上げ、勤勉手当に配分

制度改正
  ・公安職給料表の1級・2級を統合


 (平成30年職員の給与に関する報告と勧告の全文は、こちらからご覧ください。)
連絡先
東京都人事委員会事務局
任用公平部総務課企画調整担当
電話 03 (5320) 6932
FAX 03 (3344) 1064
※ FAX番号変更しました
組織メールアドレス
S9000046(at)section.metro.tokyo.jp
※(at) を @ に変えて送信してください
所在地
※ 東京都人事委員会事務局は
平成27年2月9日に移転しました

〒163-0921
東京都新宿区西新宿2-3-1
新宿モノリス21階